周りを気にしすぎてしまう人は、人生を無駄にしてる。




こんばんは。ひろまるです。

残念ながら今の日本では、会社のイベントや飲み会は参加することが正義、みたいな風潮がありますよね。

で、参加しないというと「協調性が足りない」とか「もっと社交的になった方がいい」とか「積極的に参加して人脈を広げるべきだ」とか、それっぽいことを言う輩が多いこと多いこと…

若手社員は行きたくもないのに半強制的に参加することになる。かわいそうで見ていられません。興味もないのに貴重な時間を使って自腹で参加して、つまらなくても顔には出せないし、途中で帰るわけにもいかない…

参加したくない、そう思っていても周りの意見に逆らうのは周囲の目が痛いですよね。

でも、嫌なら断る勇気をもって欲しい。人生は限られているんです。ただ周りと合わせるという目的のために、やりたくもないことに時間を使うのは人生を捨ててるのと同じですよ

大事なのは、自分の意志をハッキリ持つこと

周りに流されてしまう人は、総じて自分の意志や考えがない人が多いです。

たとえば、自宅で友人と一緒にいるときに「コンビニでもいくか」って言われた時、特にやりたいことがなければコンビニに行くと思うんです。ですが、その時に猛烈にトイレに行きたかったら(強い意志があれば)、「いや、コンビニじゃなくてトイレに行く!」と言うはずです。

例は極端ですが、自分の意志や欲求が強ければ強いほど、人は周りの目を気にすることなく行動できます。なので「周りが飲み会に行く雰囲気だから行く」のではなく「自分はその飲み会に参加したいのか?」を考えて行動してみてください。

行く理由:普段喋る機会がない人とも話せる、ストレスをお酒で発散できる

行かない理由:早く帰って資格の勉強をしたい、生活費が苦しいので出費を増やしたくない

など、理由はなんでもいいです。とにかく、流されるのではなく「自分がどうしたいか」を考えて行動してください。そして、飲み会に行くメリットの一つに「周囲から浮かない」という理由を挙げる人もいると思います。それをデメリットと天秤にかけて自分の行動を決定しましょう。

ちなみぼくは、行きたくもない飲み会に参加することは時間の無駄だと思っているので、周りの目は全く気にしません。飲みたいと思ったときは自分から声をかけて飲みに行きます。とにかく、周りに合わせるのではなく、自分の意志をハッキリ持つことが大事です。

受身の人は、きっと一生受身のまま人生を終えることになる

ここまで読んでいただいた方のなかには「言ってることは分かるけど、現実としては周りの目が気になる…」という方も多いと思います。おそらくそういう方は基本的に受身で自分の意志を前面に出すのが苦手な方なんじゃないかと思います。

だって、周りの空気に逆走して「ぼくは飲み会行きません!」って言うのって、結構パワー使います。なので、「なんとなく飲み会に参加する」ことはあっても「なんとなく参加しない」ことは少ないでしょう。ですが、「まあしょうがないか」で済ませて受身のままでいると、一生この構図から抜け出すことはできません。

たとえで出したのは、たかが飲み会の話ですが、人生においても、受身でいることでいいことはあまりありません。

周りが進学するから、就職するから、結婚するから、子供を作るから、家を買うから、で行動するのではなく、自分がどうしたいかを考えて行動するべきです。「周りがこうしているから」で行動していると、それはいつしか義務となります。

本来、自分がやりたいことではないのに、義務となっては逃げることもできません。そして「なぜこんなことをしているんだ」「自分の人生っていったいなんなんだろう」などと後悔する日がくるかもしれません。

なので、周りの目に惑わされず「自分がどうしたいか」を基準に行動するようにしましょう。もちろん、敢えて周りと違う行動をとる必要は全くないですが、何か行動するときは自分の意志を常に考えるクセをつけることをおススメします。

結局、大事なのは自分。

他人の目より、自分の心を大事にしましょう。いくら周りに合わせて行動しても、周りは自分の人生に責任を取ってくれません。自分のために、自分がやりたいことをやりましょう。

世の中には面白いこと、勉強することがたくさんあります。でも時間は有限です。時間はやりたくないことより、やりたいことに使いましょう。周りと合わせるために自分の気持ちを押し殺すなんて本末転倒です。敢えて周りからはみ出す必要は全くありませんが、もし周りと合わせることが苦痛と感じている方がいるなら、行動や考え方を少し変えてみませんか?

受身的に「飲み会に行きたくないから行かない!」ではなく「飲み会に参加する時間があればこんなことに時間を使いたい!」というような、より前向きな方がいいです。

そのためには自分の意志、やりたいことを分析することが大事。そして、やりたいことを見つけるために、とりあえずいろんなことに興味をもって、手を出してみることが大切です。

受身で流されるまま生きているなんて、もったいないです。

気持ちの持ち方ひとつで人生って結構変わりますよ。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です