何事も長く続けられない人へちょっとしたコツを教える




 

何かを始めようとしてもなかなか長続きしない人って多いよね。

僕もなんだけどさ。

 

で、その始めよう!ってことが、単純に好きなことだったら楽しいから続けられるんだけど

そうでないもの、例えば

 

ダイエット

 

とか

 

勉強

 

とか

 

禁酒

 

 

とか。

 

続かないよね、ダイエット。

うん、僕はミニマリストではなかった。

脂肪は断捨離できなかった。

 

お酒飲みたいよ〜

お酒飲むとツマミ食べちゃうよ〜

あんかけ焼きそば食べちゃうよ〜〜

 

つまり意思がよえーんだ僕は!!

要は継続できないんだ!

 

 

スポンサーリンク


でも、継続すれば少しずつでも目標には近づいて行くし

やがては達成できるはず。

理屈では分かっているのに続けられない。

 

とにかく、続けることが超重要。

そのコツを入手したので伝授する。

 

 

習慣化する

 

これだけ!

最初はまず、これだけを意識しよう!!

 

 

習慣ってのは恐ろしいもので

やらないとなんかソワソワして変な気分になる。

 

 

例えば、食事。

「俺は生きるためにあと50年食事とり続けなくちゃいけないのか・・・」

なんて思う人はまぁいないよね。

 

超お金ない人はともかく、

大半の人は食事の時間になればご飯を食べる。

例えお腹が空いてなくても、お昼ご飯の時間だから食べる、みたいなことあるでしょ?

 

それが習慣。

とにかく「その状態が普通」ってとこまで持ってく。

 

例えば

「夜8時から2時間は机に座って勉強する。

その間はテレビ、パソコン、スマホは触らない」

 

というルールを作る。

「それだけ」を実践する。

 

本当の目的は

「勉強して成績を上げて志望校に合格する」

だけど、最終目標は置いといて、

その前段である「勉強する」ということを習慣化することを目指す

 

いきなりがキツければ

「夜8時から2時間は絶対に机に座る」から初めてもいい。

 

それを一週間、二週間続けていると、

不思議なもので

「あれ、俺8時になったのに机に座ってない・・・」

という気持ちになってくるの。

 

そうなったら次のステップに進む。

夜8時から2時間は絶対に机に座って「テレビ、パソコン、スマホはいじらない」

ただそれだけを毎日続ける。

 

そうすると、その状態から逸脱した時に違和感を覚えるようになるの人間って。

いきなりが無理なら少しづつやればいいわけ。

 

なんかやれそうな気がしてこない?

いや、やれる(反語)

 

人間、先の長い目標には

「一日ぐらいだらけてもいいか〜」

っていう気持ちが出てくるけど、そこは要注意。

 

とにかく習慣化して、継続する!っていうのが大事なので、

そこは甘えないで続けるのが大事。

とにかく今日一日頑張る!それを継続する!!

 

甘えを発揮すると、今度は甘えが習慣になるよ。

 

「一日ぐらいサボってもどうってことない」っていうのが身に染みて、

それが連鎖して継続できなくなる。

だから習慣化したらとにかく継続して!例外はない!!

 

 

スポンサーリンク


唯一休みたいなら、休むのも習慣化すること。

例えば、日曜日だけは休む、とか。

だけど、思いつきで今日は忙しかったからいいやーとかは絶対しない。

それだけを心がける。

 

どうでしょう?

とりあえず続けるコツ、伝授してみました。

とはいえ僕自身もまだ「甘え」を排除できてないので

完全には実践できてないんだけどね。

 

とにかくまずは続けること。

改善とかはその先でいい!

 

 

お互い頑張ってこーね!!

 

それではっ!!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です