ひなたぼっこしてて思ったこと




みなさん、ひなたぼっこしてますか?

お日様をボッコボコにすることじゃないよ。

日光浴びてる?ってことね。

 

ひなたぼっこ最高にきもちいいよね。
休日の昼間に、窓際でお昼寝なんかしてると日差しが差し込んできて超いいきもち。

かくいう今も、窓際にノートパソコン持ってきて窓全開にして書いてます。
不思議なことに、たったこんなことだけで、結構幸せな気分になるんだから不思議なものである

スポンサーリンク


僕はインドア人間なので、用事がないとあんまり外に出ないんだけど、
そういうのを度外視して、社会人ってのは外に出ない。
これは職種にもよるんだろうけど、社内から出ない仕事の人は本当に太陽みない。

朝の通勤で10分とか15分とか外を歩くぐらいで、

それ以降は太陽が沈む時間までずーーーーっと仕事

みんな普通のことみたいに生活してるけど、それっておかしくないか?

本来、人間なんてのは昼間に行動して、夜は寝るものだから、昼の時間は外でお日様の光を浴びてきたはずなのである。
それこそおそらく、電気が発明されるまでずっとそうだったはず。

そこがおかしいと思うなら勝手にお前が昼間外に出る仕事に転職しろよとか、仕事辞めて昼間から公園でひなたボッコでもしてろよ人のせいにすんなカスとか
そういう極論は受け付けませーん。黙って帰ってくださーい

そういうことじゃないのです

ていうかメンタル弱いから煽らないでお願い

 

でもね、なんというか、

もっと自由に仕事をする選択ができてもいいんじゃないかなあと思うわけです。

例えば、午前中は運動してカフェでブログを書いて昼から出社するとか、

朝、通勤ラッシュ前の早い時間から出社して働く代わりに午後2時とか3時には帰って友達と遊びに行くとかね。

今でも有給使ったりすればできるんだけど、毎日ってわけにはいかないし。

大事なのは「できるかできないか」ではなく「『気軽に』できるかできないか」だと思う。
だって、有給使って1日だけ運動したって、継続しないとあんまり意味ないじゃん?

平日の午後から友達と遊ぶなら、結構前からお互いに仕事のスケジュールとか有給の調整しておかないといけないじゃん?

僕は小学生みたいな感覚で、

「今日夜まで暇だから遊ぼうぜ!」
「おう、じゃあトイザらスで遊び道具買って、代々木公園でも行こう」
「今日嫁の帰りが遅くて飯作らないといけないから俺18時までな」

みたいなことをしたいんだよ。
やってることは子供と変わらないんだけど、規模が大人、みたいなー。

でも、ここまで自由なのは、組織に所属している以上個人では難しいし、
世の中が変わらないとまず不可能だろうなー
海外はもっと自由に仕事してるって聞くので、日本もそうしたらいいのに。

 

スポンサーリンク


って、休日の昼間にひなたぼっこしてて思いました!!

でもさ、実際な話、こうやってまったりひなたぼっこしたり、のんびり散歩したりするだけで
結構幸せじゃない?僕だけかな?

ということで、これから買い物がてら近くの河原まで散歩して紅葉を見てこようと思います(ドヤッ)

意識高いぜ!

 

それではっ!!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です