カラオケ店の巨大スクリーンでライブブルーレイを鑑賞してみた!




こんばんは。ひろまるです。

僕はカラオケが大好きで、
たまに有給とってヒトカラ(一人カラオケ)に行くんです。

土日も行くんですけど、平日の方が料金が安いんですよねー。

 

で、場所にもよるんでしょうけど、
平日の昼間のカラオケって結構ガラガラなんです。

そのせいか、この前受付のお姉さんに

「VIPルームも空いてますが、どうしますか?」

と聞かれたので、普通の部屋とはどう違うのか聞いてみたところ、

巨大なスクリーンがある部屋でカラオケができるとのこと。

 

スポンサーリンク

 

カラオケによく行く方は知っていると思うんですが、

その部屋は「ライブダムスタジアム」という、

巨大なスクリーンに大画面で映像を映して、音響設備にもこだわっていて

臨場感と迫力がある環境でカラオケを楽しめる部屋でした。

 

VIPルームとはいえ、平日の昼間のフリータイムは格安だし、

普通の部屋との差額も微々たるもの。

ものは経験だ!!とVIPルームにしてみました。

 

そしたら、

まー快適なわけですよ!!!

画面がバカみたいにデカくて、

音響にもこだわった設備の中で熱唱するのは快感でした!

 

そして・・・

スクリーンの下にはブルーレープレイヤーがあり、
「リモコンを使用する方は受付までお申し付け下さい」の文字が!!

 

これはライブブルーレイを持ち込むしかない!!と
後日、またもやスクリーンのあるお部屋を借りました。

 

それがコチラ!!

 

 

今回はカラ館(カラオケ館)でJOYSOUNDの部屋でした。

 

プロジェクタは天井から吊るすタイプ。

見た目的にも邪魔にならなくていい!!

 

 

もちろんビールは必須。

カラ館は持ち込みできないので高いけどね。

 

 

こんな大画面で大好きなアーティストのライブが楽しめるなんて

最高じゃないですか!!

しかもカラオケだからデカイ音も出し放題!!

 

ここが家でプロジェクタで見るときとの一番の違いですね。

 

共通の趣味を持つ友人と飲み会の二次会で盛りがるもよし、

映画を持ち込めばデートにも使えます。

映画館のように周りの人に気を使わないでいいのも嬉しいですね!

 

 

個人的には、今回の発見で、家にテレビを所有する理由が

また一つ減ったかなと思っています。

 

普段はパソコンやタブレット経由でnasneを使用すれば

テレビも録画した番組も見られるし、

DVDとブルーレイも、外付けのプレイヤーをパソコンにつなげれば再生可能。

 

画面の小ささがネックなので、

「好きなアーティストのライブ映像や映画は大画面で見たい!!」

と言う欲求が出てくるんじゃないかと思ったんですが、

それこそ頻繁に見るものでもないし。

 

今はプロジェクターを持っているので事足りますが、

一時的な欲求のためにプロジェクタやコード類が増えるのも考えもの。

 

そうなると、新しい選択肢として

カラオケを映画館のように利用するという選択肢も面白いかな、と感じました。

 

今回は以上!

それではっ!!

 





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です