かさばる布団はもういらない!寝袋で寝る生活始めました。




こんばんは。ひろまるです。

 

僕はこれまで、冬は普通の羽毛布団を使って寝ていたんですけど、

ずっと前から「寝るには気持ちいいけど、かさばるし収納しづらいなー」

と思っていたんです。

 

スポンサーリンク


で、使っていた掛け布団はボロくなっていたこともあり、思い切って捨ててしまいました。

買い換えてもいいし、あわよくばタオルケット2枚を重ねて使ってなんとか凌げないか・・・

とか思っていたんですが、もうこの時期にして寒すぎて諦めました(笑)

 

でも、あのかさばる布団をまた買うのもな〜と思って色々検討したところ、

「寝袋」という選択肢にたどり着きました。

 

通常、寝袋はアウトドアで使うものだから、軽くて持ち運びやすいのが大前提。

さらに、冬用のものでは氷点下で使用するものを想定しているものまであり、

それならば冬場とはいえ室内で使用するには十分じゃないかと思ったわけです。

 

そして、購入したのがこちらです!!

 

最低使用温度は-5℃なのであったかいうえに、超軽量。そして安い!!

大きさはこんな感じ。ビールは大きさ比較用ですw

 

 

広げるとこんな感じ。

 

 

 

素材はウィンドブレーカーなんかで使われている風を通さないやつ。

で、中には綿が入っているのかもふもふします。

 

 

 

第一印象は、薄い!軽い!あったかい!!でした。

ミニマリストの人の中には家で寝袋生活をする人もいるようですが、

僕はそこまでストイックじゃないので、ちょっとなーって思っていたんです。

でも、掛け布団の代用として使うぶんにはいいよね。

 

試しに床に寝てみると・・・

暖かさは十分、でもやっぱり寝袋だけだと背中に床の硬さを感じました。

寝られないことはないけど、翌日体痛いだろうなーって感じです。

 

 

寝袋にもいろんな種類があって、これは封筒型というやつらしいです。

チャックが付いていて、中に入ったらミノムシ状態になれます。

 

スポンサーリンク


ベッドの上に置いたらこんな感じ。

 

 

実際にベッドの上に置いて寝てみると、とても良い!

軽くてあったかくて、今の時期ならこれ一枚で十分です。

むしろ少し暑いぐらい。

なので、僕はチャックは閉めずに完全に掛け布団として使用しています。

 

 

面白半分で買った寝袋でしたが、結論としては想定外に良かったです。

この寝袋は洗濯機で丸洗いもできるので、

汗をかいたらすぐ洗えるから衛生面も万全

 

多少ヘタってもこの値段なら十分もとを取れるし、

使わない時期はコンパクトにたためます。

もし、災害なんかが起きた時にも対応できるしね。

 

気になった方は、一度試してみてはいかがでしょうか!!

 

それではっ!!

 





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です