普通ではない事に臆病にならないでほしい。




こんばんは。ひろまるです。

僕はたまに人から「変わってる」と言われることがあります。

 

「変わっている」というのは文字通り「変」という意味合いがあるので

そう言われることに嫌悪感があった時期もありました。

 

スポンサーリンク


 

確かに僕は、見た目に反して言うべきことはハッキリ言うし、

嫌なことは嫌と言い切るタイプなので、

日本人にありがちな無駄な謙虚さは持ち合わせていません

 

ですが、意味もなく相手を否定したり、悪意のある言葉を発したり、

非常識なことを言ったりはしないし、

特にこだわりがないことであれば、周りの人の意見を尊重して

なんなら場の空気を盛り上げるぐらいの発言をするようにしています。

 

自分としては変なことをしている意識は全くないし、

むしろ自分の行動や発言は正しいという自信があるので

自分が変な人間だとは思っていません。

その結果、はじめは変わってる、と言っていた人たちは

僕の性格を理解してくれるようになり、

今では頼りにしてくれるようにもなりました

 

普通の人ってどんな人?

 

ちょっと考えてみてください。

変わってない人=普通の人って、いったいどんな人でしょう?

 

僕の思う「普通の人」=「無難な人」です。

 

性格面でいうと、ガンガン意見を言ったり積極的に何かを提案するほうでもない。

他人のいう事を否定せず、どちらかというと周りに同調して、

可もなく不可もない対応をする。

 

決して目立つわけではないけれど、はみ出すこともないので、

たいして印象にも残らず、周りの意見に従うからどちらかというと

「いいひと」や「真面目な人」扱いされることが多い

 

・・・こういうひと、魅力的ですか?

 

偏見があったらすいません。

ですが、僕の身近にいる普通な人って、だいたいこんな感じです。

そしてそういう人が、人として魅力的かというと全くそうは思いません。

 

無理して周りと合わせる必要なんてない

周りと違う行動をする人間は目立つし、

どうしても批判的な意見を受けることがあります。

そして、批判されると不安になったり、臆病になったり、

周りの目を気にするようになったりします。

 

そんなとき、感情を抜きにして客観的にもう一度自分の行動を分析してみてください。

その結果、自分の行動が間違っていないと思ったら、

自分を信じてその行動を貫くべきです

 

これまで20年、30年、それ以上生きてきた性格が、

ちょっとしたことで突然変異するわけないんです

 

真面目に生きてきた人は、ちょっとはっちゃけたとしても結局マジメです。

ズボラな人に「几帳面になれ!!」って怒ったとしても、

変わるのは怒られた直後ぐらいです。

一週間もすれば、すぐにズボラに戻ります。

 

どうせ無理なら、周りに何を言われようと、

それが自分が正しいと思う事なら絶対に自分の長所を生かす行動をとるべきです。

 

意見を出すのが得意なら、批判されてもガンガン意見を言うべきだし、

真面目にコツコツ努力するのが得意なら、地味で目立たなくて

すぐには評価されなくても継続して努力することです。

 

自分が好きなことはやっていて楽しいはずだし、

人より経験があれば、他の人よりもすぐに優位に立てます

そうすれば自信がつき、さらに行動的になることができるようになります

 

一番最悪なのは、周りを気にして本来の自分を出せなくなってしまい、

結局なにも行動しないことです

中途半端な行動は周りの評価も中途半端なままです。

 

所詮、評価する人も人間!

仕事でも友人関係でもそうですが、あなたの事を評価するのは所詮人間であり

その全員の性格や趣味嗜好が異なります。

性格が正反対の人には、初対面で好印象を持たれることは少ないでしょうし、

真面目な上司は真面目な仕事を部下に望むことが多いです。

 

それは、評価する側にも好き嫌いがどうしてもあるからです。

なので、あなたの行動が受け入れられないことがあったとしても

それはあなたが悪いとも限らないのです。

 

突き詰めた行動は必ず評価される

先ほどもお話ししたように、僕は自分の行動スタンスを変えることなく

自分のやり方に自信を持って行動してきたところ、

周りから一定の評価を得ることができています。

 

ただの「ちょっと変わってるやつ」から「なんか結構すげえやつ」になることができるのです。

そうなると周りの評価も一変します。

僕は、社会人一年目の新人の頃から意味のない飲み会が嫌いだったので

余裕で欠席しまくっていたので、

上司から「コミュニケーション能力が足りないやつ」と評価されていました。

(実際に言われました(笑))

今はだいぶ時代が変わりましたが、当時はまだまだ嫌々参加せざるを得ない雰囲気満載だったのに、我ながら肝が据わっていたと思いますw

 

そして、今でもそのスタンスは変わっていません。

ですが、僕は今ではその上司から高い評価を受けています。

人の評価って変わるものですね(遠い目)

 

ちなみに僕はお酒は大好きですし、気の合う人との飲み会も大好きです。

でも、無駄な会社の飲み会は大っ嫌いです。

 

話がそれましたが、今回言いたかったのは

周りを気にせず、自分を信じて得意なことを継続して続けるべきだという事です。

「普通」からはみ出すことなんて気にせずに、自分らしく生きていくこと。

それが大事ってことです!

 

それではっ!!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です