テレビがなくてもテレビが見れる!超おススメの「nasne」を導入してみた。




こんばんは。ひろまるです。

 

今回は、テレビに代わる超便利デバイスについてお話したいと思います。

僕は、基本的にテレビをほとんど見ない人間なんです。

なので、テレビも断捨離しちゃおうかなーという気持ちもあったんですよね。

 

だけど、テレビってたまに面白い番組もあったりするし、

災害が起きた時なんかは最速の情報をリアルタイムに得ることもできるので、

捨てるはちょっとなーと思っていたんです。

 

スポンサーリンク


ですが、今回、こやつ「nasne」を導入しました!

 

 

nasneってなんぞ!?

nasneとは、ソニーより発売しているハードディスクレコーダー機能搭載ネットワークストレージ(NAS)です。

 

全然わかんない・・・と思った方のために簡単に説明しますと、

「テレビを見たり録画できたりするハードディスクがネットにもつながっている」という感じです。

 

インターネットにつながっているので、パソコン、スマホ、タブレットを介してnasneにアクセス可能です。

そして、アクセスしたnasneより、接続したデバイスでのテレビの視聴やテレビ番組の録画予約、録画した番組の再生が自由自在にできるのです。

当然、インターネットにつながっていればアクセス可能なので、場所を選ばず、どこでも視聴可能となります。

どうですか?めちゃくちゃ便利でしょ!?

でも、それだけじゃないんです!!

 

ネットを介してハードディスクとしても利用できる!

これが、とても便利なんです。

サーバーみたいなものと考えていただければいいかと思いますが、

要は、nasneの中に自分の好きなファイルを入れておけば、

出先からネットを介してnasneにアクセスすることで、nasneに保存していたファイルを参照することができるのです。

 

例えば、スマホで撮った動画をnasneに保存しておけば、

タブレットでnasneにアクセスして撮影した動画を再生することで、大画面で動画を楽しむことができる。

みたいな感じです。

 

それだけではなく、普通のハードディスクのように写真やテキストファイルも保存可能です。

なので、家で更新したメモ帳を、出先でさらに更新する、などの使い方も可能です。

ネットを介して、どこにいてもアクセスできるハードディスク+テレビ視聴・録画機能が付いたデバイスなんです!

 

スポンサーリンク

もしかして、テレビはもう必要ないのかも…

 

正直言って、いま、かなり悩んでいます。

もともとテレビをあまり見ない自分にとって、テレビを所有するメリットはあまりない

そして、たまにテレビを必要としているから断捨離できなかった現状で、

ネットを通じてテレビを見ることができるようになった今、

テレビを所持し続ける理由はあるんでしょうか…?

 

断捨離するにあたって、テレビを捨てるのって、結構ハードルが高いんですよね。

一方で、ここを断捨離できれば一気に部屋がスッキリする、一つの峠だと思います。

会社員であるうちは、便利な生活を捨てない方が生活しやすいと思う一方、

とっとと必要ないものは捨ててしまいたいという願望もあります。

 

今後、僕がどういう選択をするのか、またいつかお話をしたいと思います。

それでは今日はこの辺で。

 

それではっ!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です