【検証】ブログを8ヶ月放置するとアクセス数はどうなるのか!?




久しぶりの更新になります。

さて、突然更新をストップしたかと思えば約8ヶ月もしていきなりの再開!

いったい何があったのか!?

というと…特にありません!

 

強いて言うなら、ブログ疲れ

 

ブログを書きはじめた頃は、出来れば1日1記事!

なんて、意気込んでいたものの、こちとら働き盛りの社畜リーマン、

そんなに毎日ブログ更新ができる時間があるわけもありません。

 

であれば、2日で1記事位なら書ければ…

と内心は思っていて、二日かけて時間がある時に記事を書きなぐり、

二日目夜には修正して何とか更新。それでも間に合わなければ土日にリカバって…

 

ってやってたけど、何これ!?仕事?って感じで、息苦しくなっちゃったんですね。

 

とはいえ、個人的にはいま見返しても記事自体は悪くないのかなって思ってます(自画自賛(笑))

でも、この度いろいろあってブログ熱が復活したので、適度に再開していこうと思います。

無理しない程度にね。

 

気になる現在のアクセス数は!?

はい、こんなチャレンジしてるやつそんなにいないと思うので、

気になる方は気になるかもしれませんが、

まあー順調に下がってますね、アクセス数。

 

正確には、最後の更新が2018年5月28日で、2018年5〜7月までアクセス数はほぼ変わらず。

まあ記事は更新してから三ヶ月後に読まれるっていうしね。

 

でも8月からはきれーーーに反比例で下がってますね。

2019年1月のアクセス数は2018年7月の大体1/6です。

 

具体的には、2018年7月のアクセス数 5000弱 →  2019年1月 800ちょい。

ていうか、月5000回も読まれてたんだ ・・・とビックリ。

 

ブログは資産化されるとはいうものの、

全く更新しないとその資産も一気に価値が下がるということが分かりました。

新規の記事じゃなくて、リライトだけでも違うのかな??

 

まあでも、それでも日によっては今でもそこそこアクセスあったり…

たまたまたどり着いてくれた人が、他の記事も読んでくれたんだと思います。

これから再開したら復活するのかなあ…

 

ブログ更新を止めてから何をしていたか!?

 

はい、僕も日々、会社を辞めたいと思っている社畜リーマンの端くれ。

いくらブログに疲れたからといって何もしてなかったわけではありません。

 

では、何をしていたか!?

Youtuberになってました(笑)

いや、冗談っぽいけど冗談じゃなくてね!

 

ちなみに、どういうチャンネルかは言わないよ!?

当初はこのブログと連動させようとも思ってたけど、ブログ更新止まってるし、方向性も違うしね…

とりあえず、顔出しとかはしてません!!笑

このブログとの絡みはおいおい考える(かも)

 

Youtubeの方は、徐々に見てくれる人は増えてるものの、今のところはまだまだ底辺ですね。

でも楽しいので続けます!!

何事も継続!!

 

ブログ(文章)とYoutube(動画)の違い

ブログとYoutube、どちらもGoogleアドセンスでお金を得ることができますが、

文字と動画では、情報量が桁違いに違う(動画の方が数千倍多い)とのこと。

なので当然、ブログと同じことを動画でするなんてナンセンス過ぎます。

 

文章では、映像の場面を何行もかけて説明する必要があるけど、

動画なら説明すら必要なく、かつ明確に伝わるわけです。

 

とはいえ、文章は想像力に委ねるという意味では、映像では決して撮れない風景の説明もできるので、

どちらが優れているとはいえないけど。

 

ただし、Youtubeもブログも

「見る人が求めている事を提供しなければアクセスは増えない」

ということに変わりはないわけです。

 

今はYoutube全盛期とはいえ、必ずしも動画の方が上というわけでもなく、

YoutubeはYoutube、ブログはブログなりの特性を活かせば、

まだまだどちらもこれから成長できる分野だと思っています。

 

今後に向けて

 

とりあえずは、無理なくマイペースに更新を再開しようと思います。

やっぱりブログの方が継続はしやすいと思うし、一旦更新が止まっていても再開しやすいというのもメリット。

 

あとは、Youtubeはグーグルアドセンスが吹っ飛べば終わりだけど、

ブログは複数の手段でマネタイズ可能という点でも魅力。

 

このブログにはまだそんな集客力はないけどね。

まあ気楽にやっていきます!!

 

それではっ!!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です