誰でもできる!情報を発信することの素晴らしさと可能性について




ひろまるです。

僕が子供の頃と今では徹底的に違う事があります。それは、インターネットの発達です。

 

今はインターネットを使って無限に近い情報をどこにいても簡単に得る事ができます。もちろんそれは生活するうえでとても便利で、活用している人も多いと思います。ですが、多くの人のネットの使い方は、情報検索や動画鑑賞という受身的な使い方です。

今では個人が簡単に情報を「発信」する事ができるようになりました。気がついていない方がとても多いですが、これはめちゃくちゃすごい事。

 

ブログでもツイッターでも、誰もが触れる可能性がある環境で個人が自分の思いを発信できる。今までは一個人が情報を発信する手段がなかったから、大きな企業なんかも情報操作が簡単にできていましたが、今ではもう誰にも情報の流出を止めることはできません。国でさえ不可能です。

 

例えば、何か食べ物を買って異物が混入していたとします。
インターネットがない時代だったら、製造元の会社にクレームを入れても逆に「クレーム入れてんじゃねえ!訴えるぞ!!」と言われて終わりだったかもしれません。(もちろんそんな人ばっかりではないと思いますが)

でも今の時代では、証拠の写真と一緒にツイッターで発信すれば、拡散されてその会社が営業停止に追い込まれることすらあります。

どんなにその会社が大きくて情報を隠そうとしても絶対に止めることはできません。それほどまでに情報の発信力は強いのです。それを一個人ができるようになったっていうのは革命のようなものです。

 

つまり昔と違い、今の時代では誰でも世の中に影響を与えるような事ができるという事です。そしてそれには大きなリスクはありません。(炎上することはあるかもしれないけど・・・)

 

そこで皆さんはこう思うかもしれません。

インターネットを使って情報を発信できるのがすごいことだっていうことは分かった。

でもなぜ情報を発信することをすすめるの?別に発信なんてしなくても生きていけるよ?

 

確かにその通りです。発信することは必ずしも生きていくのに必須ではありません。

だけど、ものすごい可能性とメリットがあるんです。

 

考えてみてください。そもそも「僕たちがインターネットで情報を得る事ができる」ということは逆にいうと「その情報を誰かが発信している」ということです。

 

インターネット上の情報は、初めからそこにあったわけではなく、誰かが作り上げたものです。つまり、発信している誰かがいるのです。

じゃあ、誰がなんのために情報を発信しているんでしょう?別に生きていくのに必須ではなくても、誰に言われるでもなく情報を発信している人がいるのです。

 

どっかの会社のホームページ?いえ、情報を発信するのは、企業だけではありません。
例えばゲームの攻略サイトを検索するようなとき、ゲーム会社が攻略サイトを作っていることはほぼありません。普通の人がまとめている攻略サイトがたくさんあります。

 

なぜそんなことをするのか?多くの場合、「単純に楽しいから」そして「お金を稼げるから」だと思います。

ゲームが好きな人が好きなゲームをやり込んで、そのことを誰かに伝えたいとか、知らない人に教えてあげたいとか、はじめはそんな理由ではないでしょうか?そして、情報を受け取る側からは感謝される。自分が得意とすることで誰かから感謝されたり、反応をもらうのは嬉しいものです。

 

そして、人が集まれば、広告収入によりお小遣いが入るようになる。人気サイトになれば、広告収入だけで生活できるようになります。

 

YouTuberやゲーム実況者も、はじめは収益のことなんか考えてなくて、徐々に見てくれる人が増えるのが嬉しくて、さらに発信するようになり、広告収入が発生するようになってきた、という場合が多いと思います。

そう、発信することは、その分野に興味がある人にとっては「情報」になるのです。たとえ自分にとっては大したことがない情報でもです。

例えば、はじめてオムライス作る人は「オムライス 作り方」で検索します。オムライスなんて、珍しくも難しい料理でもないので、そんなの大した情報じゃないでしょ、と思うかもしれません。

 

でも、初めてオムライスを作る人にとっては、それは紛れもなく重要な情報です。つまり、自分にとっては大したことでなくても、他人にとってはめちゃくちゃ貴重な情報だったりします。もちろん、ただオムライスの作り方を発信したところで、そんな情報はありふれているし膨大な情報の中に埋もれてしまうでしょう。

 

だから、他の人にはないユニークな情報を付加するわけです。例えば「スプーンですくった途端トロトロの卵が溢れ出てくるオムライスの作り方」とかなら他のサイトでは紹介されている数がぐっと減り、情報に価値が生まれます。作った料理の画像を載せることで、普段料理をしない人の興味を引くこともできるかもしれません。

 

継続することの重要性

そして、もう一つ大事なのは「継続する」こと

これまでにもいろんな記事で言っていることですが、どんなに優れたことでも、継続しなければほとんど効果はありません。勉強にしてもダイエットにしても、発信にしてもそうです。

例えばブログを開設して、丹精込めてオムライスの作り方の記事を書いたとします。ですが、そのページの記事がどんなに優れていても爆発的なアクセスを得ることはほぼないでしょう。

 

なぜなら「信用」がないからです。

インターネットでは、検索サイトで上位に検索されるアルゴリズムがあり、その一つが「信用」なのです。

作成したブログがどの程度の頻度で更新されているのか、記事の文字数はどのくらいか、きちんと有益な情報が書かれているのか等、様々な条件の上で検索順位が決まります。要は、信用できるページと判断されないと検索しても上位表示されないのです。

これはブログ以外でも当てはまります。

例えばYouTuberの人たちは、多くの人が毎日動画を投稿しています。たくさんの動画を投稿することによりそのチャンネルの特徴がわかり、ファンはどんな動画をアップする人なのか判断できます。そして、そのチャンネルが面白いと判断されればチャンネル登録されるのです。

一週間や二週間頑張ったところで、更新頻度が低ければ視聴者はすぐ離れていきます。逆に毎日投稿を続けていれば、リピーターが集まり、新しく人の目に触れる機会も増え、新しいファンも増えていきます。

 

ツイッターでも同じです。芸能人でもない一般の人が1万人を超えるフォロワーを抱えていたりします。それはその人が有益な情報を「発信」しているからに他なりません。

例えばアニメ好きな人が毎日アニメの事を呟いていて「どのアニメが面白い」とか「こんなオススメアニメがある」とか呟いているとします。そうすると、やはりアニメ好きな人がその人をフォローするようになります。そして「あの人がオススメするアニメなら見てみようかな」という人が出てきます。

これらは全て「信用」があるから成り立っています。

 

YouTubeなら毎日の面白い動画をアップする人達、ツイッターならオススメのアニメを教えてくれる人、などという風にこれまでの実績の上で信用を得ているからこそ人気が出てくるわけです。どんなに優れた記事でも、信用がなければ評価されないし、そもそも見てもらえません。

ですが、そこまでに信用を得るのはとても大変です。なぜなら、何かを発信したとしても最初の数ヶ月はほとんど誰にも見てもらえないからです。実際に経験して見てもらえれば分かりますが、はじめは驚くほど誰からもアクセスされません。

 

それはそうです、だってどこの誰かも分からない人のページなんて見たくないですよね。だからたくさんの情報を発信するのです。自分がどんな性格なのか、どんな事を考えているのか、どういう情報を提供しようとしているのか、それらを発信し続ける事で確実にファンがついてきます。

その状態になるまで継続するのは簡単ではありませんが、有益な情報を発信し続けることができれば、確実にファンがつきます。それでも継続して発信を続けると、ファンは加速度的に増えていきます。

 

ここまでになるのはメチャクチャ大変です。だから多くの人はすぐに結果が出ずに諦めて去っていきます。でも、一度軌道に乗ればそれだけで食べて行くことも可能です。

 

いや、でもそんなに毎日発信することなんてないし・・・という人もいっぱいいると思います。

でも、だからこそ「好きなこと」を発信するんです!

 

誰にでも絶対好きなものはあると思います。アニメが好きならアニメの感想でもいいし、ラーメンが好きなら食べ歩きの記事でもいい。旅行好きなら旅行先の写真や感想でもいい。

ですがハッキリ言って、そう言った情報は世の中にありふれています。なので、ただアニメを見て記事を書くだけではあんまりアクセスは期待できません。そこで、アニメ好きな人であればその「熱量」を込めるのです。

 

このアニメはこんなところがいいんだ!という思いを強くぶつけて記事を書くのです。そうするだけで、表面的な感想を書いているだけの他のサイトとは大きく差別化できます。そして、その熱量は読んでいる人にも届きます。

好きなことであれば楽しみながらできるし、継続するハードルはぐっと下がります。また、内容がマニアックであればあるほど、ライバルが少ないので見てくれる人が早く増えます。そういう意味で「発信」することは誰でも稼ぐことができるようになるだけの可能性を秘めています。

そして、うまくいけばサラリーマンの数倍のお金を稼ぐこともできます。

 

いかがだったでしょうか?

今回は「発信」の素晴らしさと可能性について書いてみました。

決してネットを使えば楽して稼げる!!という話ではありませんが、好きな事をしてお金を稼げる可能性があるというのはかなり夢のあることではないでしょうか?

 

この記事を読んでいる人で、発信を始めてくれる人がいたら嬉しいです!

今は色々な発信の方法があります。まずは、深く考えて何もしないより「行動」と「継続」が大事ですよ!

 

 

それではっ!!

 





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です