【雑記】塩焼きそばが美味しすぎるわけだが




いえーい、みんな焼きそば食べてる?

もはや国民食といってもいいと思うんだよね。

日本人の国民食といえばカレーとかラーメンとかの方にどうしてもフォーカスが当たりがちだけど

僕はもう少し焼きそばを評価してあげてもいいと思うわけ。

 

あんまり目立たないけどいい働きをする人っているじゃん?

毎日活躍するわけではないんだけど、ここぞというときに頑張って縁の下の力持ち的な?

焼きそばはきっと、そんな存在なんだ。

土曜日のお昼ご飯とか、お金がない学生はいつも彼に助けてもらっていたんだ。

それでいて、BBQなんかでは自ら主力に躍り出る。

BBQと夏祭りの時だけは女子大生からアプローチされるほどのポテンシャルを持っている。

 

それでいて彼は、全く自己主張しないんだ。

いつも一番なわけではない、それでも彼らは決して負けないんだ。

そう、さながら道端の名もない雑草のようにね。何度も何度も這い上がるんだ。

 

ちなみに、その尊敬の対象にカップ焼きそばは含められていない。

これはおそらくみなさんも周知の事実であろうが、カップ焼きそばの麺は「焼かれて」いない。

茹でられているんだ。

どちらかといえば、そばやうどんに近いものとしてカテゴライズされる。

だからと言って、そばやうどんが尊敬の対象とならないわけではないので誤解しないでほしい。

方向性が違うんだ。

 

誰だって「今度紹介する子、超可愛いよー」と言われて

実際に会って見て微妙だったら「あ、え・・・。うん、あ、そうだね、可愛いね。確かに確かに」

ぐらいのリアクションをしてしまうだろう。つまりは、そういうことなのである。

 

確かにカップ焼きそばは美味しいけども、厳密には「焼きそばとしての美味しさ」ではないのである。

だが、ここで現実的には困ったことに「カップ焼きそばは焼いていないのに焼きそばである」ということが一般的に認知されてしまっているという問題点がある。

これについては語り出すと話の論点がずれてしまうので別の機会に語ろうと思う。

 

てか、なんだこの口調?

とにかく、カップ焼きそばは美味しいけど別物!!

 

はい、ということでここで語るのはマルちゃんなんかの3袋入りの焼きそばの話ね!

あれ本当に神食品!!安いし美味いし飽きないし、野菜もとれる。

でさー定番のソース味ももちろん美味しいんだけど、塩味が美味すぎてやばいんだよ。

僕もうずっと塩塩塩塩ソース塩塩ぐらいの割合で食ってる。

そのぐらい美味しいので是非作って食べて見てほしいのです!!

 

普段料理しない人もフライパンと油とワンコインあれば作れます。

作り方は簡単、豚コマと野菜ミックスと塩焼きそばを買ってきて炒めるだけ!!

 

お金に余裕がある人はキャベツとか人参とかキノコとかウインナーとか買ってきて切って入れてもいいけど

豚コマと野菜ミックスなら包丁すらいらないから!!

そして炒まったらちょっと水を入れて蒸らしてから秘伝の粉を入れる!!

この秘伝の粉がうまいの!!

本当に美味しいから「焼きそばといえばソース」という固定観念を捨てて是非試して見てね!!

 

 

 

美味あああーーーーーい!!!

(そうしてまた食べすぎる)

 

そして今はこんなのも売ってるのね。

塩焼きそば粉末ソースがあれば買うのに・・・

 

 

それではっ!!

 





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です